Raspberry Pi Zero(W) 備忘録

前提条件

Windows 10 Pro で行った

インストール方法

  1. OS は公式から Raspbian のイメージをダウンロード
    https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/
    用途によって、Desktop 版か Lite 版か選択する

  2. SD カードに OS をインストールするツール(Etcher)をインストール
    https://etcher.io/

  3. OS を SD カードにインストール
    Etcher を起動して、1 でダウンロードイメージを選択、Flash ボタンをクリックしてインストール開始
    参考はこちら
    Windows10でRaspberry Pi Zero (W) をOTGを使ってセットアップする

インストール後の設定

  1. SSH を有効化する
    OS をインストールすると、SD カードが Windows からは取り外されるため、一旦抜き差しする
    その後、boot ドライブ直下に ssh という空ファイルを作成する

  2. Wifi セットアップ
    boot ドライブ直下に下記内容で wpa_supplicant.conf というファイルを作成する

    パスフレーズの作り方はこちらを参考はこちら
    Raspberry Piの無線LANをmicroSDで簡単に設定するためのツールを作った

起動後

  • デフォルトのログインアカウントとパスワード

    account: pi
    password: raspberry

  • キーボードを US 配列から変更
    Raspberry Pi の設定画面を起動

    4 Internationalisation Options から設定する
    設定方法の参考はこちら
    RaspberryPiのキーボード入力の日本語化

  • 起動の高速化
    IPv6 の無効化とラズベリーの画像表示を停止、起動時メッセージを抑制する
    /boot/cmdline.txt に下記記述を追加する

    ipv6.disable=1 logo.nologo quiet

トラブルシュート

CUI でインストールしたが、GUI にしたい

RDP で接続したい

GUI にした環境で日本語が文字化けする

日本語フォントのインストール

emoji のインストール

試したいこと、試せてないこと

Posted by みやみや