さくら VPS を CentOS 6 から CentOS 7 へ上げた

2016年3月2日

あまり詳しい設定は書き記せないけど、さくら VPS で運用しているサーバーを CentOS 6 から CentOS 7 に上げた時のメモ

最初の大まかな予定

  • CentOS 6 から CentOS 7 へ移行
  • さくら VPS のプランを切り替えて SSD にする
  • ircd を立てる
  • znc を入れる
  • Ruby を入れておく
  • PHP を入れておく

実際の出来上がり

CentOS 6 から CentOS 7 へ移行

さくら VPS コントロールパネルから簡単にできた

さくら VPS のプランを切り替えて SSD にする

さくら VPS はプランの変更ができないww

ircd を立てる

CentOS 6 の時は yum から ircd-hybrid を利用していたが、CentOS 7 には ircd-hybrid がなかった…

今回は charybdis を make して使うことにした charybdis は ircd-hybrid からの派生らしく設定が類似していたのが選定理由だな

znc を入れる

CentOS 7 の yum にある znc は 1.6 だった znc 1.6 では awaynick が使えない…

個人的に znc の中で awaynick は重要な位置を占めていたのにーww

simple_away を使って書いてあるけど、そういうことじゃないんです! やりたいのは退出時に名前を変えたいんですー

ということで… CentOS 6 の znc-1.4 の srpm を取ってきて rpmbuild –rebuild して逃げました

Ruby を入れておく

とりあえず rbenv 入れた

PHP を入れておく

外部リポジトリのインストール

$ sudo yum -y install epel-release
$ sudo rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

yum の設定

$ sudo vim /etc/yum.repos.d/remi-php70.repo

enabled は書き換え、残りの 2 行は追加する

enabled=1
priority=10
includepkgs=php*

PHP のインストール

$ sudo yum install php-cli php-mbstring

動作確認

$ php -v
PHP 7.0.0 (cli) (built: Dec  1 2015 17:53:27) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2015 The PHP Group
Zend Engine v3.0.0, Copyright (c) 1998-2015 Zend Technologies