Fedora 23 で気づいたこと

2016年1月18日

Fedora 23 を VAIO Z にクリアインストールして使ってみて、Fedora 22 からの違いで体感できているのはこんな感じ

  • firewall-config がデフォルトで入っていない 必要なら自力で入れる
  • Fedora 22 は VAIO Z で使ってるとサスペンドから復帰できなかったが、Fedora 23 は 2 回ログインしないといけないが、一応復帰できる
  • LibreOffice のバージョンが 5.0
  • タッチパネルがデフォルトで使えるようになっている