Fedora 23 で 64GB SDXC カードを使う

2016年1月18日

家に転がっていた 64GB SDXC カード… きっと今日この日のために転がっていたんだ!

普通に使おうとしてみる

status 32: mount: 未知のファイルシステムタイプ 'exfat' です

怒られました… exfat を読み込めるようにする必要があるです!

exfat を読み込めるようにする

パッケージの取得

必要パッケージは 2 つらしい

  • exfat-utils
  • fuse-exfat

RPM Fusion で Fedora 22 用が配布されていたので、Fedora 23 でリビルドするために SRPM を取得します

  • RPM Fusion を開く
  • Fedora 22 release の source をクリック
  • system environment/base をクリック
  • exfat-utils, fuse-exfat をダウンロードする
    • exfat-utils – Utilities for exFAT file system
    • fuse-exfat – Free exFAT file system implementation

rebuild する準備

$ sudo dnf install rpm-build
$ sudo dnf install scons fuse-devel

scons, fuse-devel はそれぞれ exfat-utils と fuse-exfat で必要だった

rebuild

$ cd ~/Download/
$ rpmbuild --rebuild exfat-utils-1.1.1-1.fc22.src.rpm
$ rpmbuild --rebuild fuse-exfat-1.1.0-1.fc22.src.rpm

インストール

$ cd ~/rpmbuild/RPMS/x86_64
$ sudo dnf install -y exfat-utils-1.1.1-1.fc23.x86_64.rpm fuse-exfat-1.1.0-1.fc23.x86_64.rpm

マウントする

これで普通にファイルマネージャーである nautilus で開けます!