Windows 8.1 64bit で Synergy サーバー側

2016年2月13日

Windows マシンが壊れそうだったので、ノート PC を買いました。

DELL Inspiron 17R * CPU: 第4世代 Core i7 4500U * MEM: 8 GByte (DDR3L
1600MHz) * HDD: 1 TByte (5400 回転)

いつも通り、Synergy (今回は 1.4.17)をインストールして他の Linux
マシンとつなげようとしたら、このエラーが出てつながらない…

synergys.exe: no configuration available

普通にこんな感じで設定してたんだけど。

設定が探せないよってエラーっぽいよね。

✕設定をファイルに保存してみた

Synergy を起動して、[File] → [Save configuration as..] で保存。
とりあえずデフォルトで確か C:\Users\ユーザー名\Documents
の下だったと思う。 それでもエラーメッセージ変わらない。

✕Synergy を管理者で起動させる

アクセス権かな?っと思って、Synergy を管理者で起動させたりしたけど NG 。

手動で synergys 起動させる

設定ファイルを C:\Program Files\Synergy\synergy.conf に保存。
カレントディレクトリを C:\Program Files\Synergy
に移してから、次のコマンドで直接起動。

synergys.exe -f --debug NOTE --name sagittarius -c C:/Users/ユーザー名/AppData/Local/Temp/qt_temp.if6996 --address :24800

これだとつながる! 近くなってきた感!

✕設定ファイルを C:\Program Files\Synergy\synergy.conf に保存する

設定ファイルの保存場所の問題かーっと思って、インストールされたディレクトリに置いて起動したら
NG。エラーメッセージが変わった。

synergys.exe: unrecognized option
Files/Synergy/synergy.conf' Trysynergys.exe –help’
for more information. ERROR: failed to launch, error: process
immediately stopped

ここで気づいちゃいました。多分だけど。

「C:\Program Files\Synergy\synergy.conf」これのスペースで切れちゃってる… Synergy
内部でその辺りを配慮した作りになってないと予想。

◯設定ファイルを C:\soft\Synergy\synergy.conf に保存する

これで動きました。
どこかで直るだろうけど、恐らくこんな設定にしないと動かないんじゃないかな?

  • 設定ファイルに保存する
  • 設定ファイルのファイルパスに
    半角スペースマルチバイトが入っていると NG